読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

返事がない ただのしかばねのようだ

死んでしまうとはなさけない!

Chromeでスマホの通信量を節約する方法

雑記 デジタル

ども、おっさんです。

 
おっさんは格安SIMとか使ってなく、普通の携帯キャリア使ってますが、ちょっとでも料金を抑えるため通信量は月に3GBしか使えないプランです。
 
家ではWi-Fiでオフロードさせてるため問題ないんですが、外でブログなどを更新していると月末近くになると容量を超えてしまい制限がかかってしまってます。
 
容量を超えるともう悲惨で、ISDN並の通信速度になり、まともにWEBサイトすら見ることができません。
 f:id:zoomer:20160212074545j:image
こんな感じに‥。
 
通信速度の遅さを同僚に愚痴ってたところ、Chromeを使えば通信量を50%削減できるということを教えてもらい、早速やってみました。そんなん早く言ってよ~。

 

設定の仕方

iOS の場合

  1. Chromeを開く
  2. 右上のメニューから「設定」をタップ
  3. 設定の中の「帯域幅」をタップ
  4. 帯域幅の中の「テータセーバー」をタップ
  5. スライドで「オン」にする

 

Androidの場合

  1. Chromeを開く
  2. 右上のメニューから「設定」をタップ
  3. 設定の中の「データセーバー」をタップ
  4. スライドで「オン」にする
 
設定をするとGoogleがサーバ側で画像の圧縮をしてくれるみたいです。
 

さいごに

ちなみにGoogleパイセンは通信速度の遅い新興国から下記の改良版をリリースしてるらしいですね。

読者もすでに気づいているだろうが、ウェブの画像というのは大部分が見る必要のないものだ。

ブログのアイキャッチ画像とかまさにそうですね‥。自省します‥。

 

おわり。