読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

返事がない ただのしかばねのようだ

死んでしまうとはなさけない!

ブログが拡散されやすい時間帯について考えてみた

f:id:zoomer:20160112234044j:plain

どうせブログ書くならより多くの人に読まれたいよね〜と思い、どの時間帯に記事をアップすると効果的に拡散されやすいか簡単に考察してみました。

 

 

参考にした調査資料はこちら

どの年代がソーシャルメディアに触れているのか?

まず、前提としてどの年代が、どのような割合でソーシャルメディアに触れているのか、P77にある表 5-1-1-1 平成 26 年主なソーシャルメディアの利用率(全年代・年代別)で確認して見ましょう。

f:id:zoomer:20160112215310p:plain

これを見るとTwitterは10代、20代に利用者が多く、Facebookには20代、30代に利用者が多いことがわかります。

以下、10代~30代について見ていきたいと思います。 

 

時間帯別のネット利用率は?

P21にある図 1-1-2-5 平成 26 年 「インターネット利用」の時間帯別行為者率(全年代・年代別) インターネット利用の時間帯別行為者率を見てみましょう。
 
年代別では、テレビ(リアルタイム)視聴とは逆に、(学生が多く学校にいる時間と考えられる 10代の平日昼間 を除き)10~30代が全年代平均よりも高く、中高年、特に60代が全年代平均よりも低い結果となっており、この点は前回調査までと同様である。次ページの経年比較の40代のグラフが示すとおり、40代のインターネット利用が伸びており、特に平日においては全年代平均を上回っている時間帯も多い。

f:id:zoomer:20160112223810p:plain

平日の全年代のグラフ(ピンク塗りつぶし部分)を見ると主に三つの山がある事がわかります。

1つ目の山は8時台、これは通勤時間帯

2つ目の山は12時台、これは昼休み

3つ目の山は21-22時台あたり、これは帰宅時間や帰宅後にくつろいでる時間帯、であると考えられます。

年代によって異なりますが、会社員と想定される20代、30代は特にこの傾向が顕著ですね。

10代は学生の割合が高いためか通学時間は7時台にピークがきて、放課後であろう16時台からネット利用率が高くなってます。

 

また、どの時間帯をみても20代の利用率が高いようです。

 

f:id:zoomer:20160112221541j:plain

休日の全年代のグラフ(ピンク塗りつぶし部分)を見ると特に大きな傾向は見られず、強いて言えば21-22時台の利用率が高そうです。
夕食や入浴が終わりくつろいでいる時間帯でしょうか?
 
年代別には 10代は20-22時台、20代はどの時間帯も利用率が非常に高く、30代では21時台にピークが来ています。
 
平日休日に共通して20代が一番夜更かしをし、次に10代、30代と続いているのが読み取れます。
20代は深夜2時台でも5%がネット利用しているんですね。
 

まとめ

10代向けの記事なら、平日通学時間の7時台または放課後の16時台あたりのタイミングを狙う。

20代-30代の会社員向けの記事なら、平日の8時台の通勤時間帯、12時台の昼休みの時間帯帰宅後を狙った21-22時台あたりのタイミングを狙うのが良さそうです。

また休日に関しては10時以降であれば利用率は約20%ほどと高めなので、タイミングはどこでも良さそうですが、強いて言えば 21-22時台あたりが良さそうですかね。

 

もうちょっと細かく見てくとデバイスによっても利用時間帯は異なってくる(*)と思いますが、今回は簡単にここまで。

(*)例えばタブレット端末は家利用が多いため、夜の時間帯にピークが来ます。

 

ターゲットに向けて適切なタイミングで投稿していきたいなと思います。